子供に絶大の人気を誇る仮面ライダー!それをテーマにした部屋がある池の平ホテルに泊まってみました!

夏休みや春休み子供をどこに連れて行くか悩むところ…。特に小さなお子さんがいると行く場所も限定されますよね。そんな時どこにいくか迷ってしまったら、白樺リゾートがおすすめです。

スーパー戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズ、ウルトラマン、ポケモン男の子であれば誰もが一度は通る道ですよね。その中でも仮面ライダーは、歴史も長く大人でも知らない人はいないほど。今でも幼稚園児から小学生の男の子に人気があり関連グッズも大人気の特撮ヒーローです。

そんなヒーローの仮面ライダーをテーマにしたホテルがあることを知り早速調べてみることに…グーグルで「仮面ライダー ホテル」で調べてみると、白樺リゾート池の平ホテルがヒット!

ちなみに今放送中の仮面ライダーは【仮面ライダーエグゼイド】でテレビゲームと病院をテーマしてます。まぁ簡単にいうと、ゲーム病(感染するらしい…詳細は不明)を患った患者を助けるため仮面ライダーが病原菌(敵)と戦って治していくストーリーです。

その仮面ライダーエグゼイドの世界を楽しめる部屋が池の平ホテルに息子を連れて行ってきたので報告します。




仮面ライダーの部屋に泊まれる池の平ホテルの場所

〒郵便番号 391-0392
住所 長野県北佐久群立科町芦田八ケ野1596
電話番号 0266-68-2211
公式サイト 白樺リゾート池の平ホテル

長野県の自然豊かなところにありますが、インターから結構遠いのがちょっと難点…しかも山道なので夏は良いけど、冬場はスタッドレスタイヤが必須ですよ。

春先でも雪が残っていることも多いので4月でも油断できません。宿泊料金は、その期間によって異なりますが、14,000円~28,000円(大人一人)となっていて普通のホテルとそこまで変わりません。

ただ夏休み期間中はわりと高いので、行くなら夏休みの前半か後半がおすすめですね。ホテルは湖の目の前で周辺には遊園地や美術館などあって子供から大人まで楽しめますよ。

冬の間は、遊園地がお休みのかわりにスノーパークが営業しています。スキーやソリの他にも小さい子供が遊べるキッズパーク&ベビーパークがあり、一年中楽しむことができます。

池の平ホテルの仮面ライダールームの中はこんな感じ

部屋を入ったら大きな仮面ライダーのパネルがドーン!子供たちはここでポーズとって記念撮影しておりました。それにしても手作り感があるお部屋です(笑)

カーテンにも仮面ライダーエグゼイドがライダーキック!うちの息子はこれが欲しかったらしくお土産コーナーで必死で探していました…もちろんありませんがね

ティッシュカバーまで仮面ライダー・・・。ちなみにトイレットペーパーも同じようなカバーがついていました。でも外れやすいので注意しましょ。

ベットシーツから壁紙まで仮面ライダー(◎_◎;)ここまで来るともう、飽きてきますよね…

部屋中仮面ライダーで息子のテンションMAXなのですが、ちょっとガチャガチャし過ぎな感じも・・・。

そして、こんなプレゼントもありました(^^♪子供たちのテンションはここが一番マックスでした!

中身はこちら

この部屋で4人は泊まることができますよ。それと無料で仮面ライダーのDVDも借りれるので子供にとったらこれ以上ないホテルですね。

お値段は、大雑把にしか覚えていませんが私が泊まった時はたしか…大人2人、子ども2人で5万位だった気がします。

仮面ライダールームがある池の平ホテルは色々楽しめる

仮面ライダールームだけでも息子は十分楽しんでいましたが、ホテルの中でも遊べるところが多いので大人でも十分楽しめなすよ。

室内プールは空いてて快適!

室内プール

そこまで大きくありませんが、人が少なくスライダーがほぼ滑り放題でした!宿泊プランによっては2時間の無料のチケットがついていますよ。ただ室内は強烈に暑く、夏場は熱中症に注意しましょう。

ボーリング場が意外と混んでる

ボーリング場

ボーリング場にけっこう人がいたので「せっかく旅行でここまで来てボーリングかよ」と思っていたら地元の方でした…地元の方にとって池の平ホテルは遊び場所みたいなので併設されているゲームセンターも賑わってますよ。

キッズエリアもあるので小さいお子さんも楽しめる

キッズえりあ

室内のキッズエリアなので小さい子供でも安心して遊ばせることができますよ。料金は子ども600円で付き添いの大人は無料と良心的です。

その他にも卓球やカラオケ、製作体験など屋内だけでも漫喫できるは嬉しいですね。

池の平ホテル周辺でも遊ぶところはいっぱい

池の平ホテルの周辺には、家族で楽しめる遊園地や美術館、釣り、乗馬、パターゴルフ、カヌー、陶芸、そば打ちなど様々なアクティビティが体験できます。冬の時期はスノーパークがオープンするので雪遊びやスキー、スノーボードができますよ。

その中でも私のおすすめはカヌーです(^^♪

小さい子供も一緒に乗れるカヌー

カヌー

池の平ホテルの目の前にある白樺湖で2時間カヌーのレッスン&体験ができます。湖なので波も穏やかで3歳から乗れるのでかなりおすすめです。

高原で乗馬体験できる

乗馬

なかなかできない乗馬体験をそれも高原で楽しめるのはココだけです。ちなみに乗馬は通年営業していますが、おすすめの時期は春と秋ですね。

個人的に一番おすすめなのは陶芸

陶芸

やっぱり大人は座ってのんびり室内で満喫できる陶芸がおすすめですね。池の平ホテルから車で約5分のところにある陶芸教室で、丁寧に指導してくれるので出来上がりも綺麗ですよ。

子供にはやっぱり遊園地が人気

子供に人気のユーチューバーのかんなとあきら親子も池の平ファミリーランドを紹介していました。絶叫マシンとかはありませんが、カートやバギーなどもあるので子供も大人も遊べますよ♪

リゾート地なのでホテル周辺には、遊べるところがたくさんありますが冬場になると休業している施設が多く行くのであれば春~秋の間が良いのかなと個人的には感じましたね。ただ、スキーやスノボーを楽しむ方には、冬のシーズンも楽しめると思いますよ。

池の平ホテルは仮面ライダールームだけではない!

池に平ホテルと周辺で遊べるところを紹介してきましたが、実は他にも紹介しておきたいところがあります。

それは、温泉と夕食のブッフェ!

温泉は男女別れていますが、露店風呂は水着着用で混浴になっているので家族で入ることができます。また、夕食のブッフェは、その種類の多さに何から食べようか迷ってしまうほどです。

長野県最大級の100畳の大露天風呂

混浴温泉

 

上の画像だとちょっと分かりにくいですが、露店風呂の大きさはかなり大きく25mプールよりも広いです。水着着用エリアなので入る時は忘れずに持っていきましょう。

露店風呂以外にも檜露店風呂、大理石風呂があり温泉好きな方でも十分堪能できます。また、私が泊まったときにはなかったイベントですが今年の6月30日から大露天風呂でプロジェクションマッピングが上映されているそうですよ。

もう少し遅く行っていれば見れたのに残念です(◎_◎;)ちなみにこんな感じみたいです。

プロジェクションマッピング

次回行ったときには、どんな様子だったのか追記しますね。

夕食のブッフェで世界各国の料理が味わえる

ブッフェスタイルの夕食を提供しているホテルは多いですが、その中でも池の平ホテルのブッフェは、70種類以上の世界各国の料理が味わえます。信州の地元の食材を使った料理や本場のカレー、中華やお寿司などあり何を食べてもおいしいです。

子供専用のブッフェもあって小さな子でも届くよう台が低く設置されているのは嬉しいですね。離乳食も用意されているのでわざわざ持っていく必要もなく楽ですよ。アルコールは、1,480円で90分飲み放題にできます。ソフトドリンクについては無料ですよ。

ブッフェ会場は広いですが、団体客とかぶってしまうとガヤガヤしてしまうのでその時間帯は避けていくことをおすすめします。フロントで団体客が来る時間をあらかじめ聞いておくようにしましょう。

特に中国人旅行客は、他のツアー客に比べて大人数なのでのんびり夕食を召し上がりたい方は避けた方が無難です。

長いお休みの時期にどこへ行くか迷ったら池の平ホテルは使えます

子供が休みの期間に入るとどこかに連れて行かないと!と思うのですがどこが良いのか悩んでしまいますよね。また小さな子供がいると山や海にいくのは気が引けるし設備がきちんとしていないと連れて行けないものです。

池の平ホテルの良いところは、小さな子供から大人まで3世代で楽しめることです。ホテル内だけでも満喫できますし、目の前の白樺湖周辺なら一日遊んでも飽きませんよ。ただし、ホテル館内は、広く階段などが多いので足腰の悪い方には不便かもしれません。

一応リフトなどもありますが、すべての場所に設置されているわけではないのが残念なところですね。とはいえ、これだけ色々楽しめて価格もそこまで高くないので個人的にはこれからも利用したいと思えるホテルでした!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です