吸引力最強なのにデリケート!ダイソンDC63モーターヘッドの電源が入らなくなった時の対処法

ざいむ大臣

いつも使っている掃除機が突然動かなくなることほど、困ることはありません。今回は我が家のダイソンが急に電源が入らなくなった体験談とその後どうやって解決したのかをご報告します。




意外と多い?1年半から2年使うとダイソンDC63の電源が落ちる現象

3年以上前にヤマダ電機で購入したダイソンDC63のなんちゃらセット!当時8万円くらいしたので掃除機わりには高いなぁというイメージでした。

とはいえ、何年も使うものだから多少高くても購入したのを覚えています。そんなダイソンですが、購入して2年くらい経ったとき突然電源が入らなくなりました・・・。

接触でも悪いのかななんて素人の発想で電源コードを抜いたり、引っ張ってみたりいろいろ試してみたら突然電源が入って元どおり!

たまたまか!なんて思っていたら、1週間後にまた電源が入らない事態に・・・。同じようにコードを抜いたり、引っ張ってもうんともすんとも言わないのでダイソンのサポートに電話。

午前中ということもあってすんなりサポートにつながり症状を説明!その際買ったお店と保証期間の確認もあります。

ちなみにうちの場合は、保証期間は1週間ほど前に切れていました。そんなこんなでこんなやりとりがあったのでご紹介します。

ダイソンサポートの人

ダイソンの掃除機は、お水などの液体を吸い込むと故障の原因になりますが、そのような使い方はございましたか?

掃除機でお水を吸い込む使い方ってなんだよ!と心の中でつっこみつつ返答

ざいむ大臣

特にそういった使い方はしていないですよ。水滴など謝って吸い込んでしまうことはあるかもしれませんが、それが故障の原因になることって少ないですよね?

ダイソンサポートの人

水滴でも故障する原因になることがあります。普段どのような使い方をされているのか伺ってもいいでしょうか?

水滴で故障するってどれだけデリケートなんだよ!と思いつつ返答

ざいむ大臣

どのようにと言われても普通の使い方ですよ。うちは特には広いわけでもなく一般的な家ですし、室内でしか使ってないです。こういう症状ってよくあることなんですか?

ダイソンサポートの人

いえ、良くあることではないですね・・・。

ざいむ大臣

そうなんですね。保証期間が1週間過ぎているので修理の場合は、実費ですよね。ちなみにいくらくらいかかりますか?

ダイソンサポートの人

修理に出す場合は、1回2万円となります。

はぁ!高くね?2年しか使ってないし、そもそも8万円だし、さらに2万円って合計10万じゃん!掃除機で年間5万円の経費ってなんだよ!毎月使うだけで4,000円かかってんじゃん!と言いたい気持ちを抑えて返答

ざいむ大臣

原因がなんであれその金額なんですか?それとダイソンの掃除機ってこんなに早く壊れるものなんですか?

ダイソンサポートの人

修理費は故障内容に関わらず2万円となっております。掃除機の故障についてはこちらではわかりかねます。

ざいむ大臣

そうなんですね。それじゃぁ新しいの買うか、修理に出すか考えて連絡します。

とこんなやり取りでした。とりあえず、わかったことは、保証期間外だと修理費が2万円かかること。

2万円かかるのは仕方ないかなぁなんて思いつつもネットで「ダイソン 電源入らない」で検索したところ、同じような症状の方がたくさん出てきた・・・!!

SNSも含めていろいろ見てみると、掃除機が止まったり、電源が入らなくなってしまう症状は、ダイソンのサポートでは少ないみたいですがネット上ではかなり多いそうです。

我が家のダイソンDC63をメンテナンスしてみた

ネットやSNSでダイソンを治す方法をを探していたら、どうやら掃除機のメンテナンスをするのが一番の解決方法らしいです。

掃除機のメンテナンスってなんだよ!ゴミが溜まったら捨てればいいんじゃないの?なんて思っていましたが、ダイソンのように紙パックがない掃除機は意外とデリケートみたいです。

そんなわけで買ってから初めてのメンテナンスに挑戦してみました。

電源が入らない一番多い原因がモーターヘッド

ひっくり返してみると、こんな感じに糸や髪の毛などが絡みついています。ここにゴミが止まるとなぜか電源が入らなくなるみたいです。

ちなみに掃除の方法は、簡単で左下の縦のくぼみに10円玉などのコインをさしてグルッと回すとフタが開いて中のブラシが取れます。

絡みついた糸や髪の毛をとって埃などを拭き取っておしまいです。ちなみに水洗いがよくないみたいです。ここを掃除しても電源が入らない場合は次をチェック!

ホースなどの接合部分を確認する

ゴミが通るホースではなく、右側の突起物が2個あるところホコリや髪の毛が挟まっていると電源が入らないです。うちの原因はこいつでした!

なぜかここに髪の毛が挟まっており、それを取ったら電源が入るように・・・。

ちなみに部品が取れる場所はホコリなどがたまりやすく電源が入らない原因となるそうなので拭き取りましょう。

ゴミが溜まるところは水洗いできるので定期的に洗う

水洗いできるのはプラスチックのところと中のフィルターだけです。

フィルターですが、水洗いした後は自然乾燥になるのですが、かなり乾きにくいです。冬場や天気の悪い日では2日以上かかることもあるので掃除機を使わない日に洗うようにしましょう。

乾かないうちに使うと水分をモーターが吸い込みほんとに故障するので、絶対にフィルターは乾かしてから使ってください。

まぁ、フィルターの掃除は年に1回くらいで良いと思います。

ここまですると、大体動くようになります。我が家のDC63は購入してから3年以上経っていますが、電源が入らないときはいつもこのようにメンテナンスすると息を吹き返します。

これでも治らないなら、もうダイソンのサポートへ!!

ダイソンのコードレススティッククリーナーの電源が入らない場合はバッテリーかも

以前うちにもダイソンのコードレスタイプDC45がありましたが、1年足らずで挙動がおかしくなり2年経過するごろには稼働時間が10分から3分へ・・・。

コードレスタイプで吸引力もあるから、つい普通の掃除機と同じような使い方をしてしまい、負荷がかかり過ぎたのか2年足らずでゴミになりました。

コードレススティッククリーナーは、コードがあるタイプと違って消耗品です。何が消耗するかというと、バッテリーです。

携帯電話やスマホと同じようにダイソンのコードレススティッククリーナーも充電を繰り返すことでバッテリーは劣化していきます。

なので1日1回の使用でもおおよそ2年から2年半くらいで寿命が来るので、電源が入らなくなったらバッテリー交換をおすすめします。

保証期間内ではあればダイソンのサポートに!保証期間が切れてしまった方は、amazonや楽天などでバッテリーを購入して自分で交換すると費用を安く抑えることができますよ。

GLOSSE ダイソン用 バッテリー 3000mAh V6 Dyson DC59 DC74 DC72 DC62 DC61 DC58 SV07 SV09 対応 21.6V 34分の運転 保護回路搭載 超大容量 PSE登録済 1年長期保証 長寿命 充電バッテリー 掃除機ダイソン互換品

新品価格
¥5,980から
(2018/1/31 15:06時点)

バッテリーを購入する時は、型番などを調べてから購入してください。