東京で消耗した心を癒やしに九十九里ドライブ



スポンサーリンク

仕事場は東京です

初めまして。”遊びじゃ内閣”の官房長官です。

私の主な仕事場は東京です。

なぜインターネットの時代に東京にいるのかなぁ、と疑問に思うこともあるのですが。

自分の今までの経緯や仕事の効率を考えると、やはり仕事場としては東京を選ばざるを得ません。

東京圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)は何せ世界最大の人口密集地、3,600万人超もの人が暮らしているので、情報や出会いがとても濃いからなぁ。

そんな感じで仕事場としては私的には最高の東京でドタバタと忙しく過ごしています。

しかし、元は田舎出身なので、東京で仕事ばかりしていると消耗して心が時々疲れてしまいます。

そんなとき疲れた心をどう癒やしましょうか?

ひととき仕事を忘れてお出かけしてみましょう。

今回は海を見に、九十九里にドライブすることにしました。

海へ出発

天気予報をチェックして、晴れ間違いなし!な日を選びました。

早朝出発で車で九十九里の海を見に行きます。

大井インターで首都高速に乗って、

東京湾アクアライン

junkoさん(@maxneko777)がシェアした投稿


を抜けて茂原長南インターまで約70Km・1時間程。

早朝なんで道路は空いてました。渋滞さえ無けれあっという間です。
コンビニで一服して出発。

茂原長南インターから東にまっすぐ、30Kmで一松海岸に到着!

着きました!
海!

風と波音が心地良い!

釣りしている人

サーフィンしている人

みんな海を楽しんでます。

眺めているだけで時間を忘れさせてくれます。

2時間近くのんびりしたら、九十九里名物ハマグリ焼きへ。

一宮海岸へ

焼きハマグリつついて小腹を満たしたら、日本のサーフィンのメッカ一宮の東浪見(トラミ)へ。

海岸通り沿いにはカフェが沢山あります。

yuriaさん(@nyanko1110)がシェアした投稿

東浪見は、2020年東京オリンピックのサーフィン競技会場に決まってから、かなり盛り上がっているようです。

車を置いて、海を見に行きます。

サーファーが沢山います。

私はサーフィンをやったことが無いのですが、気持ちよさそうです。
爽やかですねー!

九十九里は外洋に面しているので波が荒いですね。

上手い人には面白いのでしょう。

私だったらあっという間に流されてしまいそうな気がします。

2020年どんな盛り上がりになるのか、楽しみです。

東京に戻りますか

なんだかんだで午後3時。

さて、そろそろ東京に戻ります。

寄り道休憩しながら、のんびり帰って18時ちょい過ぎ。

リフレッシュの一日でした。

The following two tabs change content below.

はにわ官房長官

はにわ官房長官です。スローな旅行と下町が好きで何かと驚いてます。仕事もしてます。ブログ書くのとかWordpressいじるのとか初心者レベルですが何でもやっちゃいます。



スポンサーリンク