【内閣キッチン】やる気がないときにDo it! ハニワ的1鍋簡単麻婆豆腐

chef



スポンサーリンク

 

はにわ官房長官
こんにちは。ハニワです。正月明けの連休最終日です。年末年始の慌ただしい日々も無事終わりました。今日は家でウダウダしてます。今はとりあえず何もやりたくありませんが、腹が減ってしまいましたので、簡単料理をしてみました。

年末年始の行事終了&ウダウダからのやる気

皆さんこんにちは。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は元日から初詣に4回行きました。

あちらこちらの神様に願をかけてきましたので、本年は相当な御利益があると思います。

毎年のことなのですが、イベント続きの年末年始は無事終了しました。

今日は疲れが出たのか、家の中がウダウダな感じになってます。

私がなんとなく気に入っている仮想通貨のモナコインさんも、今日はいつも以上にやる気がないようで、薄い板にダラダラ下がるチャートの様相です。

モナよ、お前もか。

 

しかし残念ながら、気持ちがウダウダしてても腹が減りますね。

ということで、今日は私が珍しくやる気を振り絞って、腕を振るって料理をすることとなりました。

しかし私は1回の料理に鍋かフライパンを1つしか使わないと心に誓っていますので、今日も1鍋クッキングです。

今日は味の素 Cook Do 四川式 麻婆豆腐で行きます。

「なんだ Cook Doかよ!」と言わないで下さい。

Cook Doはかなりの割合で、下手な外食より旨いことが多いのです。

簡単・美味しい・安い
これ最高です。

調理スタート

では早速調理します。

作り方は箱の裏に書いてあります。とても簡単そうです。

材料は、豚の挽肉・豆腐・長ネギ
だけです。

冷蔵庫にある材料を極力使います。

挽肉と豆腐を一丁買い足しました。

我が家は高校生の息子が沢山食べるので、3人で6人前作ります。

材料は、
・CooK Do 四川式 麻婆豆腐×2個
・豆腐400g×2丁
・豚の挽肉200g
・長ネギ1本
です。

一応、箱の裏によると、長ネギは2/3本、豚挽肉は160gだそうです。

「料理は科学(化学)だ!」と偉い人は言いました。

しかし、ハニワのキッチンは適当です。

我が家はしっかりした豆腐が好きなので、木綿豆腐です。

まず豆腐と長ネギを適当に切ります。

材料を切ったら炒めですね。

まず豚挽肉を炒めます。

豚挽肉に火が通ったらCook Doのソースを投入します。

ソースを投下したら、中火でかき混ぜます。

ソースが混ざってグツグツ言い出したら残りの具材、豆腐と刻んだ長ネギを投入します。

豆腐多かったかなぁと思いましたが、結果から言うと全く問題ありませんでした。

中火で3分くらい炒めてると、ちょうど良い感じになりました。

豆腐に火が通っったので、完成!ということにします。

さて、皿に盛ってできあがりです。

材料をそろえたあとは、調理時間は15分でした。

 

材料費は、

Cook Doが2個で260円程、豚挽肉が約200gで300円程、豆腐が2丁で200円程、長ネギが1本で100円程
合計860円。

6人前作って860円でしたので、かなり安上がりですね。

 

食べた感想

四川風ということで、豆板醤がピリリと効いて、良い感じです。

我が家は辛めな味付けが好みなので、四川風が妻にも息子にも好評でした。

ご飯が進みますね。

欲を言えばもうちょっと辛くても良いかな。

蒙古タンメンの5辛位ならNo Problem.

でもまぁ、この手軽さを提供してくれる味の素さんに感謝です。

Cook Doはやっぱり良いね。マイブームになりそうな予感。

さて、腹も膨れましたので、お仕事します。

今年一年頑張ってまいりましょー!

The following two tabs change content below.

はにわ官房長官

はにわ官房長官です。スローな旅行と下町が好きで何かと驚いてます。仕事もしてます。ブログ書くのとかWordpressいじるのとか初心者レベルですが何でもやっちゃいます。



スポンサーリンク