中目黒の「焼鳥スエヒロガリ」ミシュラン獲得店で修行した店主の味を食す!

グルメにはうるさい相方がぜひ連れていきたいと前々から言っていた中目黒の美味しい焼き鳥屋さん「スエヒロガリ」を予約したということで、今回初めて来店することにしました。

中目黒の焼鳥屋スエヒロガリ

このスエヒロガリの店主さんはミシュランの星を獲得したお店で修行した後に独立してこの中目黒に焼鳥屋をオープンさせたそうです。




スエヒロガリは時間制でコース料理のみ!

スエヒロガリの店内

カウンターは8名ほど、奥にテーブル席があり5〜6名ほどで全席数でも20名以下の小さなお店です。団体さんならMAX6名、それ以上になる場合は20名以内での貸し切りとなります。

またお店は夕方17時〜24時までとなっていますが、18時〜の1部と20:15分〜の2部の来店だけと決まっており途中からの来店は出来ないようになっているシステムです。
タンクトップ防衛大臣
18時の部で来店するか、20時の部で来店するか?の2つの選択肢しかないってこと?
味にうるさ子
そうそう、店主さん一人で焼鳥や料理を用意するのでスムーズに料理を提供するために来店したお客さんの同時スタートシステムを導入してるんだって
タンクトップ防衛大臣
なるほど〜。ということはアラカルトではなくて焼鳥はコースで決まったものが出てくるってことなんだね?
味にうるさ子
そうそう。そのとおり。
アラカルトメニューはドリンクのみ
来店し案内されたテーブルには確かにドリンクメニューしかありませんでした。料理に関しては一人4,500円(日曜祝日限定は4,200円)の一種類の焼鳥コースで店主さんがタイミングよく焼鳥や料理を出すという流れになっています。

来店からの演出がすごい

おしぼりは素晴らしい
タンクトップ防衛大臣
こんな布のおしぼり出されたのは初めて!どこいっても白いおしぼりなのに巾着?逆に違和感があるけどすごい演出ww
味にうるさ子
豆絞りといってお祭りなどで手ぬぐいとして使われてたものだね(^o^)

豆絞りは冷えていて、おしぼりと同じように使って良いらしく、こだわりを感じました。

本日の泡

それでは乾杯します。本日の泡(1,000円)をいただきました。

ワインリストも豊富

こういうおしゃれな焼鳥屋さんはやっぱりワインリストも用意されていますね。もちろんビールもありますし、焼酎もたくさん取り揃えがあります。

スエヒロガリの焼鳥コース内容

もちろんこのコースはシーズンによって内容は変わりますので、2018年6月に来店した時点での内容になります。

箸休めの野菜スティック

野菜スティックとアンチョビ

いきなり箸休め?というより最初に野菜を少々食べながらこれから出てくる焼鳥や一品料理の合間に箸休めで食べてくださいと出された野菜スティックです。

新鮮なきゅうり、カブ、人参、大根をアンチョビベースのタレに付けて食べます。

タンクトップ防衛大臣
このアンチョビソースすごく美味しい・・・野菜スティックにすごく合うね!
味にうるさ子
あんちょびソースばかりなめてたらだめよ!

鶏の色々な部位がつまったテリーヌ

テリーヌ

焼き鳥屋さんらしく、レバーや肉の部位だけではなくハツ、卵、砂肝など色々な部位が入っていて全部入りなテリーヌになっています。

タンクトップ防衛大臣
テリーヌといってもあっさりした味付けで、どの場所を食べるかによって風味や食感が違う!これはすごい!
味にうるさ子
テリーヌの味に階層があって食べるたびに雰囲気が変わっていいよね♪これはシャンパンが止まらないね〜!次は白ワイン飲もうかな〜笑

つくねのおでん

つくねのおでん

ここで自家製つくねのダシをじっくり煮出したおでん風のスープです。

タンクトップ防衛大臣
自家製つくねがとにかく美味しくておかわりしたいぐらいだよ( ・ω・) 一個しか入ってない!こんなに優しいおでんスープはなかなかないよね!
味にうるさ子
たしかにね!スープは本当にやさしい味。あまり味わって食べない人からすると単に味が薄いって思われがちかもだけど、目をつぶってスープ飲むとやっぱり鶏の旨味を感じるね!

鶏のささみのたたき

かつおの刺し身と同じように表面だけ火が入り中がレアとなった新鮮な鶏のたたき。わさび醤油もしくはごま油塩で食べます。

タンクトップ防衛大臣
ごま油との相性最高!ネギも一緒に食べるとなおさら!なんか鶏が甘く感じるんだけど??
味にうるさ子
鶏がすごく新鮮なんだね(^^) だから鶏の旨味が甘く感じるんだと思うよ。
カウンターに皿が置かれた

するとカウンターに大きな黒い板のような皿が置かれました。これからここに焼きたての焼鳥が運ばれてくるようです。

タンクトップ防衛大臣
やばい!!テリーヌといいこのおでんスープといい期待感が高まりまくってきたよ!!
ミシュラン店主の焼鳥

カウンターからは店主が一本一本丁寧に焼鳥を焼いている様子が見えます。小さい焼台なのでお店の規模や時間制というのもわかります。

味にうるさ子
目の前で焼いている様子を見ながらその焼鳥がもうすぐ私のところに届くと想像すると居ても立ってもいられない!

鶏もも

スエヒロガリのもも肉

やっと来ました!メインの焼鳥!まずは鶏ももです。きれいなきつね色です。

タンクトップ防衛大臣
ひとくち食べたら至高の味ですね。。そして皮の部分のカリカリを超えるとジュワーッと出てくる鶏の脂・・・たまらんです!
味にうるさ子
前回も来て食べたけどやっぱりリピートしたくなる気持ちがわかる〜。絶妙な塩加減と焼き加減。最高ー♪

自家製鶏つくね

スエヒロガリの自家製つくね

こんがりと焼かれたタレの香ばしい香りに包まれたスエヒロガリ特製のつくね。

タンクトップ防衛大臣
ふわっとジュワジュワしたこの絶妙なつくね。俺は東京でいろんな焼鳥屋さんのつくねを食してきたんだけど、このつくねが今までのつくねの中でもNo.1になったよ!これは本当に美味しい。
味にうるさ子
やっぱり??連れてきたかいがあった(^^) おでんのつくねもそうだったけど、やっぱりおかわりしたいぐらい美味しいよね??

本当にスエヒロガリのつくねは絶品です!!これはぜひ食べてもらいたい!

 

鶏の心臓(ハツ)

ハツ

鶏の心臓の部位「ハツ」。シンプルに塩だけで焼き上げています。

タンクトップ防衛大臣
焼きすぎると弾力だけしか感じないハツだけど、表面はしっかり弾力がありつつも噛むとジュワーッと旨味の乗った脂が溢れてくる最高の焼き加減。
味にうるさ子
臭みもまったくなくて素晴らしいね。お店によってはにんにくバター塗ったり、胡椒でスパイスを追加したりしてるけど、シンプルにハツの素材そのものの味を堪能できて幸せ・・・

ササミの柚子胡椒

ささみの柚子胡椒

シンプルに塩で焼き上げたササミですが、中はレア。新鮮な鶏を使っているからできるレア焼きに柚子胡椒を乗せています。

タンクトップ防衛大臣
ササミって本当に俺からするとタンパク質の塊でバサバサしててそっけない味っていう感覚なんだけど、やっぱりなんでこんなに旨味を感じるんだろう・・すごいな〜。
味にうるさ子
レア焼きなのもやっぱりその効果が出てるんじゃないかな〜?柚子胡椒でさっぱりで噛みごたえもあって美味しいね♪

しいたけ

椎茸焼き

ここで椎茸の登場です。大ぶりな椎茸で炭火で焼かれた焦がし醤油、そしてほんのりバターの味つけ。

タンクトップ防衛大臣
きのこって水分結構あるんだねっていうぐらい肉厚で噛んだ瞬間にジュワーッと流れてくる汁、そして椎茸の香りがいい!
味にうるさ子
すごいボリューミーなしいたけだよね〜。少しお腹がいっぱいになってきた感じが・・・・

ぼんじり

ぼんじり

これもまた香ばしく表面をカリカリと焼かれたぼんじり。表面は醤油を塗ってちょっぴり焦がしてあります。

タンクトップ防衛大臣
歳を重ねてからなかなか食べる機会が少なくなったぼんじり。でもなんだろう焼き方やっぱり最高ですよね?焼き方一つでこんなに味わいが違うのをまじまじと見せつけられてる
味にうるさ子
でしょ??やっぱり同じ炭火焼鳥なのになんでこうも仕上がりが違うんだろうってすごく感心しちゃう♪やっぱり焼き手の焼き加減は焼鳥の運命を決めるって改めて実感するよね。

山椒のグラニテ

山椒を使ったグラニテ

ここで一旦箸休めということで、山椒を使ったグラニテが運ばれてきました。

グラニテとはフランス語でかき氷のような甘さ控えめのシャーベット風のデザートです。フランス料理でも食事の合間に口の中をリフレッシュする役割として登場することが多いです。
タンクトップ防衛大臣
まさか山椒をつかったグラニテなんて和と洋の融合だね!しかも、、うまい!!w これはうますぎてワロタww
味にうるさ子
本当にこれはすごいよねw 以前来店したときは別の素材のグラニテだったんだけど、私もこの山椒のグラニテはすごく好き!さすがミシュラン店で働いていた店主さん!

オスとメスの手羽先

オス、メスの手羽先

焼きは最後の手羽先の雌と雄の2種類の食べ比べ。これも斬新で面白いのですが果たしてどうなのか??

もうすでに2人ともこの時点でそろそろ胃袋が限界近くになっておりスエヒロガリはいろんな口コミでもボリュームが非常に多いとコメントがあったのも理解できます。
タンクトップ防衛大臣
この手羽先は予想通りカリフワって焼き上がっていてすごくジューシー。

そしてあ!!

雌の手羽先からは卵

メスの手羽先からは卵が出てきた!!これはビックリ!

味にうるさ子
これは間違いなくメスの手羽先よね!でもどうやってここに卵を入れたんだろう? そっちのほうが気になってしまってるw

〆の鶏モツ煮のオムライス

〆のオムライス

最後の〆はお茶碗にミニサイズの鶏モツ煮をじっくり煮込んだデミグラスソースとふわふわの卵に包まれたオムライスです。

タンクトップ防衛大臣
正直この時点で胃袋が限界突破してたんだけど、これは美味しくて止まらない!すぐに食べきっちゃったよ!じっくり煮込まれた旨味がたくさん詰まったモツ煮とふわふわの卵がたまらないね!
味にうるさ子
これは私も!シメは流石に・・・って感じだったのにぺろって完食しちゃった!なんだろう・・全部美味しい・・

【デザート】しょうゆ団子

これでもう終わったと思っていた矢先・・何やら最後の焼き物が・・

醤油焼き団子

こんがり焼かれた団子が最後のデザートとして出てきました。

タンクトップ防衛大臣
おいおい!甘いものは別腹だ!これはふわふわしてそして程よい甘みで絶妙じゃないか!焼き立てのみたらし団子?みたいな感じで好き!
味にうるさ子
私はもう限界よ。でも最後の最後まで抜かりなく満足度が高い食事だったね。これはまためいいっぱいお腹好かせて行きたい!

おまけ【ドリンク】焼酎シャーベットのレモンサワー

レモンサワー

といいつつレモンサワーを注文している相方。これもすごいんですが、このグラスに入っているシャーベット状の氷自体がすべて焼酎なんです。

タンクトップ防衛大臣
これはナイスアイデアですね(^o^)
味にうるさ子
でも氷だと勘違いしてちょっとだけしかレモンのハイサワーを入れないと濃い!ってなっちゃう笑

サワーに使われている焼酎は安心の金宮焼酎です。人気どころを抑えているのもよいですね(^^)

スエヒロガリは焼鳥好きには絶対行くべき店

スエヒロガリの焼鳥は最高

ということで今回来店したスエヒロガリ。ここまで丁寧で絶妙な焼き加減の焼鳥にはなかなかめぐりあうことが出来ません。

東京の焼き鳥屋さんはレベルの高いお店は本当に多いですが中目黒近辺ではこのスエヒロガリはトップクラスに美味しい焼鳥を食べられると思います。

そして焼鳥コースの概念をつくがえす、洋と和の融合した一品料理も素晴らしいものでした。

喫煙はプルームテックのみOK

また店内の喫煙はプルームテックのみOKです。灰皿は外にあります。時代の流れですね〜。純粋に炭火の匂いだけを楽しむことが出来ます。

タンクトップ防衛大臣
胃袋の満足度も高いし、これで4,500円なら全然コスパが良くない??って逆に思えるほどクオリティが高い焼き鳥屋さんだったよ!
味にうるさ子
良かった〜(^^) そう行ってもらえると連れてきたかいがあった♪
スエヒロガリ
スエヒロガリは18時〜の1部と20時からの2部からの2パターンの時間帯でしか予約が出来ませんが、まだ足を運んでいない方はぜひこのミシュラン店修行上がりの店主の焼鳥を味わってほしいと思います。
味にうるさ子
中目黒は「鳥よし」「いぐち」「串若丸」などの焼鳥有名店もあり本当に激戦区よね。その有名店と同じようにランキング上位にいるスエヒロガリを是非堪能してみてくださいね♪

中目黒からも駅チカで雰囲気もすごく良いのでデートにも最高です(^^)

店名 焼鳥スエヒロガリ
営業時間 18:00〜00:00 (L.O. 23:00)
17:50~(1巡目) 20:15~(2巡目)
定休日なし
住所 東京都目黒区上目黒3-6-4
WEB 食べログでスエヒロガリをチェック
※ネット予約で空き時間・日程を確認できます。
The following two tabs change content below.
腰痛防衛大臣

腰痛防衛大臣

平和を愛する。なにかを常に防衛したい大臣です。WEBマーケティング歴10年。愛車はレンジローバー・イヴォーク。立ち飲み屋を発掘中で現在は東京上野が好き。マレーシアに移住したいです!




ABOUTこの記事をかいた人

腰痛防衛大臣

平和を愛する。なにかを常に防衛したい大臣です。WEBマーケティング歴10年。愛車はレンジローバー・イヴォーク。立ち飲み屋を発掘中で現在は東京上野が好き。マレーシアに移住したいです!