KAMTRONのWi-Fiカメラはペットの見守りに最適でコスパも◎

KAMTRON(カムトロン)のWi-Fiネットワークカメラはお出かけ中のペットの見守りに最適



スポンサーリンク

世界のサッチャー

愛するペットがいると、たとえ1泊のミニ旅行でも心配になるものですよね。

我が家にはウサギとインコがいるので、毎回旅行のときにはご飯やお水を万全な状態にして行くのですが・・・(もちろん長期のときは預けます)

それでも心配!!!

そんなとき、amazonで価格が安くて評判の良いネットワークカメラ「KAMTRON(カムトロン)」を見つけたので、食い気味で買ってみました。

amazonの評価↑amazonのレビューもかなりいい

今回はこのカムトロンさんの設定や使い心地をレビューしてみます♡

KAMTRONのネットワーク(Wi-Fi)カメラってどんなもの?

1万円以下で買えてコスパの良いペット見守りカメラのKAMTRON

KAMTRON(カムトロン)のネットワークカメラは、電源にさえ接続しておけば、自宅のWi-Fiに繋がって外出先から家の中の様子を確認することのできるカメラです。

カメラはスマホから簡単に操作できて、上下の確認のほか350度回転できる!

意外に綺麗に映るので、防犯対策はもちろん、外出した時のペットの見守りカメラとして活用している人も多いです。(私もペットの見守りカメラとしての目的で買いました)

  • 安くてそれなりにしっかり使えるペット見守りカメラ(防犯カメラ)が欲しい
  • 録画対応しているものがいい
  • 外出先からスマホを使っていつでも家の中を確認できるものが欲しい
  • 配線をごちゃごちゃさせずWi-Fiで無線接続できるもの(場所をとらないもの)がいい

👆こんな人にはかなりマッチするネットワークカメラだと思います。

簡単にカムトロンの特徴をもう少し書いておきますね。
ちょうど良い感じのペット見守りカメラを探している人は参考にしてください♪(´ε` )

特徴その1:価格が安くそれなりに高画質でコスパが良い

まず安い。これが嬉しいですね。

amazonで2017年12月31日現在5,694円。

100万画素のCMOSセンサーを搭載していて、720PのHD解像度があるので、ペットの見守りカメラとしての性能は必要十分ですよね。

実際、スマホを通してカメラに映った映像を確認すると、かなり綺麗に撮れているなぁと関心します。

このスペックで5,000円ちょっとで手に入るんですから良い時代になりました。

ペットの見守り用としてコスパの高いカメラを探していた人にとっては理想的なコスパではないでしょうか?

特徴その2:スマホと連動していて設定や操作が簡単

専用の無料アプリ「MIPC」(iPhoneにもAndroidにも対応)をスマホにダウンロードすれば、外出先からカメラを操作できます。

スマホの画面をスクロールする動きで操作できて、拡大の方法もネットを見ているときのあの感じ。直感的に操作できるのが良いです。

首振りは上下100度、回転350度もできるので、かなり広い範囲で部屋の中を見渡せます。

私は無駄に誰もいない部屋の中をくるくるカメラを回転させながら監視しています(笑)

特徴その3:静止画も動画も録画に対応している

ペットの見守りをしながら、その様子を静止画や動画で保存できます。

これには別売りのSDカードを用意する必要がありますが、外出時のペットの様子を録画したいのなら合わせて購入することをおすすめします!

SDカードも安くなりましたからね・・・32GBの容量で2,000円を切っているのでお手軽です。

※amazonでレビューを書くと無料でSDカードを貰えました!あとで追記してます。

静止画はスマホの画面をそのままスクショしても良さそうですね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

特徴その4:マイクとスピーカーが付いているからペットと話せる

詳細をあまり確認せずに衝動買いしたのですが(ダメですよね)

なんとカムトロンにはマイクとスピーカーが付いているので、部屋の中の音を聞いたり、スマホからペットに話しかけることもできるんです!

言い方悪いですけど、もっとチープなものを想像していたのでこれは凄い!と感動しました。

お子さんのいる人なら、外出先や仕事先にいる時に、子供が帰ってきたか確認できるし、簡単な伝言くらいならこのカメラのスピーカーを使って伝えられます。

こっそりカメラをつけて、ぼーっとしているペットに話しかけて反応を見るのも楽しいですよ♡

特徴その5:小型でスタイリッシュなので部屋に置いても違和感がない

片手で持てて軽いし、ツルツルしていてかわいいです。

部屋の中に置いてもインテリアの邪魔をしないし、違和感がないので良い感じですよ!

我が家のペット(うさぎとインコ)はカメラが置いてあっても特に怖がる様子もありませんでした。

それに、スマホで動かしている時に音がほとんどしないので、ペットを怖がらせてしまう心配はしなくて大丈夫だと思います。

KAMTRONのWi-Fiネットワークカメラ〜開封から設定まで〜

だいたいの特徴はここまでに書いた感じです。

ひとことで言うとコスパの良いペット見守りカメラ。これが結論です。

amazonで注文して次の日には届いたので、開封から設定までをサクッと紹介していきますね( ´∀`)

箱に入っているものあれこれ

KAMTRONの同梱物

これがKAMTRON(カムトロン)の箱を開けたところです。説明書と充電コード、LANケーブルなどが付属しています。

32GBのSDカード無料プレゼント

右下に映っている赤いカードに書かれているのですが、amazonでレビューを書いて、レビューページのスクショを送れば32GBのSDカードを無料でプレゼントしてくれます。

私はカメラを使い始めてしばらくしてからこの事に気付いたのですが・・・すごくお得ですね!

KAMTRONの付属品

各種コードの他に、カメラを壁などに固定する時に使うスタンドが付いてきました。

私はテーブルや台の上にそのまま置いて使用するので使いませんが、壁や天井に取り付けて使いたいという人には便利ですね。

KAMTRONの背面

カメラの後ろ面。

電源ケーブルを繋げるところと、LANケーブルをつなげるところ、リセットボタン、SDカードスロットがあります。

説明書はちゃんと日本語に対応しているので設定も難しくなく、誰でも簡単にサクサク進める内容でした。

それではスマホにアプリをダウンロードしてカメラと連動してみましょう♡

まずはスマホでアプリをダウンロードするところから

専用アプリをダウンロード

MIPCという無料の専用アプリをダウンロードします。

付属の説明書に「QRコード」がついていて、それをカメラで読み込めばすぐにアプリが出てくるので楽チンです♪

説明書

ちなみに、インターネット接続するときにはLANケーブルを使った有線接続と無線のWi-Fi接続が選べます。

今回はWi-Fi接続がしたいので、無線設定の方で進めていきます。

アプリのログイン画面

ユーザー登録画面です。ここは任意のユーザー名とパスワード(自分の好きなもの)を入力して先へ進みます。

アプリのカメラ追加画面

カメラリストがありません。という表示が出るので、画面左上の「+」を押します。

アプリのカメラ選択画面

デバイスの種類を選択→左上のPTZカメラシリーズというものを選びます。

QRコードを読み込んでカメラの登録

アプリにカメラを登録します。

カメラの裏側のQRコードをスマホのカメラで写すだけでOK!すごく簡単です。

カメラをインターネットに接続する時の設定

順調に進んでいます。

ここでWi-Fi接続の場合は、上のワイヤレス接続を選択します。

ネット接続中の画面

するとピロピロと妙な音をたてながらカメラが設定を開始します。

スマホを近くに置いて接続設定が完了するのを待ちましょう。ここまで説明書に書いてあることをそのままの順序で実行しているだけなので、誰でも迷うことなく進めます。

これでようやく外出先からペットを見守れるんですね♡設定もかなり簡単で安心しました!

Wi-Fiになぜか接続できない事件勃発!

ネット接続失敗画面

まかさの設定失敗!!!

なにが間違っていたのか謎。

Wi-Fiのパスワードも正しく入力したし、間違えていたポイントはなかったはずなんですけど・・・

(というより、ここまでで間違えるほど複雑な段取りは1つもありませんでした)

ここから私の場合、設定完了まで30分以上かかりました(´・ω・`)

何度最初からやり直しても失敗。失敗・・・失敗。

Wi-Fi接続全然できないじゃんこれ。不良品?返品する?

正直ちょっとイライラしました。さっきまでゴキゲンで見守りカメラの設定を楽しんでいたはずなのに(汗)

KAMTRONがWi-Fiに接続できないときの対処法

KAMTRON(カムトロン)のWi-Fi接続ができない!っていうトラブルは少なからずあるみたいです。

単純なミスとして、2.4Ghzと5Ghzの選択ミス。カムトロンは2.4Ghzにしか対応していないので、そこは事前に確認しておきましょう。

でもそれも確認していて、パスワードの入力ミスもしていないのに謎に繋がらない・・・という私のような状態になった人は、付属のLANケーブルを使って一度有線LAN接続をしてください。実はそこからもWi-Fi設定はできるのです。

何度も設定に失敗した私は、返品する前に有線接続ができるのか試してみよう・・・くらいの低いテンションで有線LAN接続を試しました。

すると。。。その先に「Wi-Fiも一緒に設定しておきましょ!」みたいな項目が出てきて。そこでパスワードを入力したら難なく設定完了。あの苦労はなんだったのか(´・ω・`)

LANケーブルを接続して5分くらいで全ての設定が完了して、その後LANケーブルを抜いても普通にWi-Fiを使って接続ができるようになるので、設定が失敗した人は一度ケーブル接続をためしてみてください!

無事に設定が完了したら簡単操作ですぐに使える

無事にペットの様子を確認できた画面

無事に我が家の愛しいインコが映りました♡

(ウサギは真っ黒な子でカメラに映った映像がわかりにくいので割愛します)

このままスマホ画面をピンチ(拡大)すれば、結構詳細に見えて大満足!

スマホでカメラを回転させたり拡大させたりを簡単にできるし、映っている映像がカクカクしていなくて、普通の動画を観ているくらいスムーズです。

Wi-Fiに繋がらないという謎のトラブルのイライラを忘れてしまうくらい、夢中になってカメラごしのペットをしばらく観察していました(笑)

KAMTRONをペット見守りカメラとして使ってみた感想と評価

設置後は、外出先から頻繁にカメラを確認してます。

無駄に回転させてみたり(笑)誰もいない部屋の中を見ることは普段なかったので、ちょっと新鮮です。

1泊くらいの外出であれば、ちゃんとゴハンとお水を準備していれば心配ないのですが、ついつい気になってしまうもの。そんな時にカムトロンのカメラがあればすぐに確認ができて、話しかけることだってできる!これは凄いです。

さらに!部屋が暗いと暗視モードに自動で切り替わります。結構な暗さでもキレイに映るので優秀です。

私は使ったことがないのですが、モーション検知システムっていう機能もついていて、部屋の中で不審な動きがあるとメールでお知らせしてくれるようです。

ペットがいると感知しまくりでしょうけど(笑)1人暮らしでセキュリティに不安がある人は簡易的な防犯カメラとしても重宝しそうですね。

私の中で、ペットの見守りカメラとしての評価は・・・

⭐️⭐️⭐️星3つです!!

この価格でこの性能なら相当素晴らしい商品なのではないでしょうか。

コスパの良い見守りカメラ、防犯カメラを探している人であれば間違いなく「買い」です!

まとめ KAMTRONはペット見守りカメラとしてなかなか優秀!

というわけで、amazonで見かけて衝動買いしたKAMTRON(カムトロン)は優秀なカメラでした。

私のようにとりあえず外出中のペットの様子を見ることができれば満足。という人にはなんの不満もない商品だと思います。

もっと本格的に録画がしたいとか、屋外に取り付けて防犯に使いたいという人は、さらに高価なカメラを準備した方が良いでしょうけれど、KAMTRON(カムトロン)はあまり期待せずに買うとびっくりするほど優秀です(笑)

かわいい家族のことを、外出先からいつでもスマホで確認できるようにしたいときには、是非KAMTRON(カムトロン)の導入を検討してみてください♡

KAMTRON(カムトロン)のWi-Fiネットワークカメラはお出かけ中のペットの見守りに最適
The following two tabs change content below.

サッチャー

食べ歩きとお酒と温泉が好きな東京生まれのライター。人生は遊びじゃないと言いながら、遊ぶことが大好き。何なら毎日でも遊んでいたい好奇心旺盛な楽天家。タイ旅行に行った時にすっかり魅了され、いつかはタイで暮らせればいいのに。と夢見ています。



スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

食べ歩きとお酒と温泉が好きな東京生まれのライター。人生は遊びじゃないと言いながら、遊ぶことが大好き。何なら毎日でも遊んでいたい好奇心旺盛な楽天家。タイ旅行に行った時にすっかり魅了され、いつかはタイで暮らせればいいのに。と夢見ています。